ナイトブラの女性

遺伝がバストの大きさを決める?

普通のブラよりも育乳ブラが秀でているところは、バストの周辺の贅肉をしっかりと寄せ集められることです。また、寄せた肉をホールドする力も、ノーマルなブラより優れています。私たちの胸は脂肪と乳腺でできており、この脂肪が様々な所に流れていきやすいものです。ちゃんとケアができていないと、背中から脇、お腹へと流れ、胸が小さくなるだけでなく、離れ乳、垂れ乳になることもあるのです。遺伝がバストの大きさを決めるということはなく、何歳でも大きくなる見込みがあります。特に睡眠中は成長ホルモンの分泌がなにより活動的になるため、睡眠でしっかり休息を、食事でしっかり栄養をとることで乳腺を発達させ、バストを大きくすることもできます。乳腺が発達すると周りに脂肪がついてバストアップが期待できますが、この折に大事なのがナイトブラで胸の脂肪をバストの位置に留めることです。どうして就寝前にナイトブラを着けなければいけないかというと、横になって休んでいる時にはバストのお肉が周囲に流れやすくなり、胸の形が崩れてしまうのです。なぜなら、胸を形成する脂肪は、全身の脂肪と同じものなので、バストにキープできるとは限らないのです。その上、いつも同じ体勢で寝る人は、インサイドから胸を支えるクーパー靭帯が伸びてしまい、美しいバストの形をキープしにくくなります。バストアップを目指して、選ぶ方法はなんですか?多くの女性が抱えるバストの悩み。特に胸の小さい貧乳と言われる女性にとって、胸を大きくするためにやっている方法はダイエット以上に気にしているものです。バストアップのために太ってみた、なんて女性もいるかもしれませんね。一方たとえサイズは大きくても胸の形や位置、ハリなどを気にしていて、引け目を感じてしまう女性もいます。いわゆるナイトブラと普段使いのブラの違いが知りたいなら、まずはそれらが目指すところを知るのがなによりです。普段使いのブラは、日中のさまざまな動きにぴったりと沿い、理想的な胸の形を保つことが役目です。しかしナイトブラは、就寝時に胸が横へ流れて形が崩れることのないように保ち、胸の形をキレイに整えることを意図して作られています。下着でおしゃれを楽しむ女性も多くいます。夜もお気に入りの下着を身につけて、寝たいというもの。ナイトブラは日中使っているブラジャーほどは多彩に揃っているわけではありませんが、機能に特化したデザインもあればちょっぴりセクシーなタイプのものもあります。特に旅行や、パートナーと過ごす日にはかわいさを重視したデザインのナイトブラを用意することをおすすめします。谷間はいくつかの方法で作ることができます。もっともよく言われる谷間の作り方は、ブラ選びや、パッドの使用にヌーブラの使用、そして谷間を書くといったものがあります。ブラ選びとパッドの使用は予想可能な範囲内ですが、ヌーブラや谷間を書く方法はなかなか馴染みがないですよね。ですが、やってみればとっても簡単です。貧乳や垂れ胸の悩みを抱える女性も、自分に合う谷間の作り方を選択することにより、谷間を思うように作ることができます。ナイトブラは胸元がクロスした縫製になっており、バストを下から引き上げて寝ている間もバストのポジションを安定させます。また、ナイトブラの裾のあたりがしっかりと抑えるための設計があることも重要です。また、寝ている時間は寝返りすることでバストが垂れることもあります。そういった動きに対しても、ガッチリと補助してくれる機能が十分なものを選んでください。谷間を作る方法として、最も定番なのがブラ選びです。ブラジャーなどの女性用下着は、ここ数年で機能が格段に向上し、より谷間を豊かに見せてくれる商品がたくさん登場しています。谷間を作るには、バストを盛ることができる機能性の高いブラ選びが最短のやり方です。盛りブラなどが欲しければ、ネットで口コミなどをよく確認してから買うことを勧めます。ナイトブラは睡眠中に身に付けるため、着心地の良さは重要です。たとえばとても良いバストアップブラであったとしても、身に付ける人の胸のサイズと合っていないと、効果は出ません。レジに行く前に、必ず自分の胸のサイズを忘れずチェックしてください。バストの形は、日々変わるもの。測ってからもう何年も経っているという人もいるはず。本当に良いバストアップブラを手に入れるには、自分のサイズを認知しておくべきです。

このページの先頭へ