胸の谷間の作り方

ナイトブラをしていなければ、胸から脇や背中、お腹にまでお肉が流れていきます。そして、だんだんと胸の形まで変わってきてしまいます。しかし、お肉が流れないようナイトブラでしっかりサポートすれば、胸の形が崩れるのを防げます。値段が安いナイトブラでも、正しい方法で身に着けてさえいれば、十分な効果を発揮します。だから、ナイトブラしたほうがいいんです。ナイトブラをきちんとしたやり方で着け、胸の垂れを防ぎましょう!

ナイトブラは就寝時に付けるものですから、着心地の良さは重要です。どんなに良いバストアップブラでも、ご自身のバストサイズに合わなければ効果は期待できません。購入前に、必ず自分のバストの大きさを確認しましょう。胸の形は日々変わってしまうもの。測ったのは数年も前、という人はいませんか?バストアップブラの効果を享受するためには、バストサイズを認識していることが重要です。胸のサイズアップのために、どんな方法をやってますか?

多くの女性が抱えるバストの悩み。特に、胸が小さめな女性にとって、バストアップを目指して行っている方法は関心事としてはダイエットよりも上です。バストアップのために太ってみた、なんて女性もいるかもしれませんね。それとは逆に、サイズは大きいけれど胸の形や位置、ハリなどを気にしていて、引け目を感じてしまう女性もいます。谷間の作り方には、いくつか方法があります。

よく試される谷間作りの方法は、ブラ選び・パッドの使用、ヌーブラの使用・谷間を書くなどがあります。ブラ選びやパッドの使用については想像できますが、ヌーブラの使用や谷間を書く方法はなかなか馴染みがないですよね。だけど実際には、とても簡単に行うことができます。貧乳や垂れ胸でお悩みの方も、自分にぴったりの谷間の作り方を選びさえすれば、谷間を理想的な形で作ることができます。

谷間の作り方実践する女性

普通のブラよりもナイトブラや育乳ブラが優れているところは、胸周りの贅肉を寄せ集める力が強いことです。また、寄せた後に胸にホールドする力も、普通のブラよりも機能的に優れています。女性の胸は脂肪と乳腺でできており、脂肪はいろいろな所に流れていきやすいものです。

バストアップケアを怠れば、背中から脇、お腹へと流れ、胸が小さくなる上、離れ乳、垂れ乳になることもあります。なぜ睡眠前にナイトブラを着けてほしいのかというと、バストのお肉は睡眠時には周囲に流れやすくなり、バストの形がキレイに保てません。どうしてかというと、バストを作る脂肪は、胸以外の部分の脂肪と同じなので、バストにキープできるとは限らないのです。

おまけに、就寝時の体勢が決まって寝返りをあまり打たない女性は、バストを内側からサポートするクーパー靭帯が伸び、美しいバストの形をキープしにくくなります。

下着のおしゃれは女性の楽しみのひとつ。もちろん夜も、お気に入りの下着を身につけて就寝できればうれしいというものです。普段使いのブラジャーに比べると、ナイトブラは多彩に揃っているわけではありませんが、機能にこだわったデザインもあれば、セクシーさを感じさせるものもあります。


特に旅行や、パートナーと過ごす日にはかわいらしさを重視したデザインのナイトブラがあれば便利でしょう。バストサイズは遺伝によって決まるわけでなく、何歳になっても成長する可能性があります。特に睡眠中は成長ホルモンの分泌がことのほか活発になるので、睡眠や食事をよりよくすることによって、乳腺の発達を促し、バストアップする可能性があります。発達した乳腺の周りには脂肪がつき、バストサイズが大きくなる見込みがありますが、このとき大切なのがナイトブラで胸の脂肪をしっかりバストに留めることです。

そこで当サイトで売上トップ3の人気のナイトブラを紹介します!

売れてるナイトブラTOP3

ナイトブラランキング1位

Viageビューティアップナイトブラ

Viageビューティアップナイトブラ
イチ押し
  • 脇肉・背肉を胸へ誘導する3D補正構造
  • ゴム編みで胸を締め付けずぴったりフィット
  • 厚みのあるパッドで持ち上げ、谷間を成形

Viageビューティアップナイトブラは、ゴム編みという手法によって従来品の3倍もの伸縮性を可能にし、気持よく胸にフィットするナイトブラです。

もちろん補正機能も抜群で、着けて寝るだけで理想のおわん型バストの成形が期待できるナイトブラです。背面着圧強化設計で背中をシェイプし、縦ゴム編み縫製&脇高設計で脇への肉の流れを阻止!さらにおわん型構造も合わせ、丸みのある美しいバストを作る3D補正構造がそろった逸品ナイトブラです。

ナイトブラ詳細を見る

ナイトブラランキング2位

ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

ふんわりルームブラ
イチ押し
  • やさしくバストを支えるノンワイヤー
  • バストに嬉しいバストに嬉しいチタン、ゲルマニウム、銀を配合
  • 上質な素材を使用した、こだわりのデザイン
ふんわりRoom Braは可愛らしいデザインもさることながら、盛りブラとして人気の高いナイトブラです。ノンワイヤーのオリジナル構造で着心地がよく、寝ている間も優しくバストを支えてくれます。考え抜かれたパワーネットの配置によって、バストを寄せながら持ち上げ、谷間を作り、理想的なバストの形へ導きます。素材にはチタン、ゲルマニウム、銀を配合しており、めぐりと代謝をよくし、匂いを抑えてくれるという嬉しい効果も!

ナイトブラ詳細を見る

ナイトブラランキング3位

導(みちびき)リメイクアップブラ

導リメイクアップブラ
イチ押し
  • 逆流動圧システムで脇肉・背肉を胸へ集約!
  • ハンズオン加工でトップの位置が上昇します
  • 快適な着心地で手軽に育乳が可能です

導リメイクアップブラは、その名の通り脇肉、背肉を強力な設計で胸へ導く育乳ブラ。2本のサイドバーを含めた3段階補正システムで流れた肉を胸へ寄せ集めて持ち上げ、ふっくらとした谷間を作ってくれます。

ノーホック式によって背中の肉を胸へ流すので、脂肪でデコボコした背中をすっきりとさせる上、背筋を伸ばし、スタイルアップも叶えます。夜だけでなく、普段使いのブラと置き換えれば、簡単にバストアップができるはず!

ナイトブラ詳細を見る

谷間を作るためには美しい姿勢から

手軽に胸の谷間作りをめざすなら、まずは美しい姿勢を目指すべきということを肝に銘じてください。小さい胸にみられてしまう姿勢の中にはよく知られている「猫背」があります。これは、血のめぐりが悪くなってしまうので、まだ胸が育つ可能性を閉ざしているのです。正しい姿勢を続けたくても、それを保ち続ける筋力がないといけません。しかし、大切な体作りができないと、胸の谷間作りを目指しても胸を支えられないでしょう。

姿勢はなかなか直せないものですが、正しい姿勢が習慣になるように心がけてください。もし胸の谷間作りに興味があるなら、お風呂に入ることを意識すると良いでしょう。お風呂に入れば血行をよくすることができるので、身体中に栄養を行き渡らせることができます。もちろん、胸にも栄養が届きますから、さらにこの状態で胸の谷間作りのためのマッサージなどを行うとより一層、効率よく胸の谷間作りすることができるでしょう。


谷間を作る女性


忙しくてそんな時間ない!という時は、シャワーを使うことでバスト周辺の軽くマッサージするだけでも効果を狙うことができます。ツボの中には胸の谷間作りをうながすツボがありますから、刺激してみるのもひとつの手です。だん中、天渓、乳根という名前のツボが胸の谷間作りに効果的なツボであると広く知られています。こういったツボを押すことで、血行が良くなったり、女性ホルモンが多く出るようになったり、乳腺の発達に対して効果があると考えられているのですが、すぐ効くわけではありません。

マッサージと併せて使いたいバストアップクリームには女性ホルモンの分泌を増加させる成分が含まれていますから、胸が大きくなるという効果をもたらすことが期待できます。谷間を作るためにバストアップクリームを「塗る」というよりは、皮膚から内部へ浸透するようにソフトにマッサージをする方が断然効果がアップします。ですが、バストアップクリームを使えばすぐに胸の谷間作りするというわけにはいきません。谷間を作るために、毎日コツコツ続けることが一番お金がかからず、体への負担もありません。でも、一刻も早く胸を大きくしたいのならば、プチ整形という方法もあります。金額は高くなるかもしれませんが、絶対に胸は大きくなります...

エクササイズは胸の谷間作りに効果的

バストのボリュームアップには腕を回すのがオススメ出来ます。それ以外の運動でも胸の谷間作り効果がありますが、そのエクササイズは長く続けることがおっくうになってしまいがちですが、気軽に出来る腕回しなら時間も場所も選ばずにできるのではないでしょうか。腕を回すことで肩のコリもほぐれて血行の促進効果にもなりますし、筋肉トレーニングにもなるのではないでしょうか。 そうすることで、バストの効果的なボリュームアップにもつながるでしょう。ほかにも様々なエクササイズがありますから、あなたがやりやすい方法でバスト周りの筋肉を強化するようにしてください。

胸の谷間の作り方に効くツボというのもあります。具体的なツボとしては、だん中、天渓、乳根などが胸の谷間作りさせるツボであるとして有名なものです。これらのツボを押したりすることで、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンが多く出るようになったり、乳腺を発達させたりするといわれていますが、やはり即効性を求めてはいけません。

バストアップに効く食材

女性の間で胸の谷間作りのための食材として、真っ先に挙げられるのは豆乳でしょう。豆乳には大豆イソフラボンという物質が含まれていて、女性ホルモンと同様の作用があるのです。

近頃は、豆臭くなくて飲みやすい豆乳が売られていますから、どんどん豆乳を飲むのもいかがでしょうか。しかし、がぶがぶとあまり飲みすぎるのはありません。胸の谷間作りできる食べ物と言ったら、大豆製品や鶏肉、キャベツなどをよく耳にしますが、こういった食べ物ばっかり摂取したからと言って、胸が大きくなると確約されたわけではありません。栄養素が偏りすぎてしまったら、むしろ胸を大きくするどころか悪くなってしまうこともあるので、そればかり摂ればいいなんて思わず、平均的に取ることが大切です。

加えて、栄養をバストまで行き渡らせるため、ストレッチするなどして血行をよくしてください。胸の谷間作りの方法を考えると、エステの胸の谷間作りコースもあります。エステでバストへのケアを行えばこれまで以上に形の良い、きれいなバストを手に入れることができます。一度ではなく、回数を重ねてケアを続ければ、形などが整うだけでなく、胸自体も大きくなることもあります。しかし、お金が入り用となりますし、整形とは違いますから、努力と保つための意識が必要で、せっかく大きくなったバストは元に戻ってしまいます。

胸が大きくなる食材に合わせてバストアップサプリを飲む

ナイトブラランキング

ページの先頭へ